医療法人 平心会の医療スタッフの実績と特長

平心会のスタッフは、最前線で治験に携わってきたプロフェッショナルとして、それぞれが専門的な知識と経験を活かし、治験依頼者の要望に応じて迅速かつ質の高い結果に導くべく業務に取り組んでいます。
すべてのスタッフが治験の実施状況を詳細に把握して治験実施期間の短縮を意識して業務にあたり、医薬品の早期開発をめざして努力を重ねています。約40年にわたる組織としての経験を受け継ぎ、研鑽を積むスタッフは平心会がもつ貴重な財産のひとつです。前例が少ない試験でも先々の展開を予測して準備を整え、必要に応じて治験依頼者に対して試験を成功に導くためのアドバイスを行います。
また、第Ⅰ相試験の分野では精神神経科・眼科、患者対象試験の分野では耳鼻咽喉科・眼科・整形外科・皮膚科・泌尿器科など、幅広い領域の医師ネットワークを構築しています。

医師

平心会に所属する常勤医師は、全員が治験業務に携わって15年以上のキャリアがあります。PSG検査などの特殊検査を用いた試験、肺胞内薬物動態試験などの特殊な臨床薬理試験、生物学的同等性試験、FIH試験やFIJ試験など、さまざまな試験を経験していますので、ニーズに合わせて責任医師候補をご提案することが可能です。
なお、緊急事態に備えて、常勤医師は二次救命処置・ACLSを取得しています。

【常勤医師の治験責任医師実績(2022年6月1日現在)
大阪治験病院 三上病院長:122試験(PhaseⅠ/臨床研究:108試験、PhaseⅡ以降:14試験)
大阪治験病院 八木医師:117試験(PhaseⅠ/臨床研究:102試験、PhaseⅡ以降:15試験)
大阪治験病院 古家医師:126試験(PhaseⅠ/臨床研究:123試験、PhaseⅡ以降:3試験)
大阪治験病院 大和田医師:59試験(PhaseⅠ/臨床研究:50試験、PhaseⅡ以降:9試験)
OCROMクリニック 井上所長:143試験(PhaseⅠ/臨床研究:17試験、PhaseⅡ以降:126試験)
OCROMクリニック 金田医師:85試験(PhaseⅠ/臨床研究;11試験、PhaseⅡ以降;74試験)
ToCROMクリニック 松岡所長:167試験(PhaseⅠ/臨床研究:17試験、PhaseⅡ以降:150試験)

CRC

勤続年数5年以上のCRC(インクロム所属CRCを含む)の割合は73.3%。多彩な知識と経験をもつ人材が数多く在籍しています。疾患ごとに高い専門性をもったCRCが多数在籍していますので、試験や領域に合う担当CRCを提案することが可能です。

【CRCの担当実績(2022年6月1日現在)

看護師

平心会の3施設の室長の勤務歴はいずれも15年以上です。室長を筆頭に経験豊富なスタッフが、時間制限のある採血も迅速かつ確実に行います。
なお、緊急事態に備えて、看護師は一次救命処置・BLSを取得しています。

盲検スタッフなどへの対応

盲検スタッフが必要な試験など、複数の人員が必要な体制構築にも柔軟に対応します。

診療科の医師ネットワーク

平心会は、30年以上にわたって治験を実施し、数多くのFIH試験やFIJ試験に携わるなか、幅広い領域の専門医とネットワークを築いてきました。特に、第Ⅰ相試験の分野では精神神経科・眼科、患者対象試験の分野では耳鼻咽喉科・眼科・整形外科・皮膚科・泌尿器科の医師と連携体制を構築しています。必要な場合は、治験の領域に合わせて非常勤医師として専門医に協力を仰ぐことが可能です。